前のページへ戻る

働く主婦の味方!マダム慶子のお悩み相談室

年齢を重ねるごとに増えていく女の悩みや葛藤…。あなたの笑顔のためにマダム慶子が相談室をオープン!

楽な仕事と言われるのがつらい

先日、お客様から「楽な仕事でいいな」と言われました。その場は笑ってごまかしましたが、心にずっと引っかかっています。風俗のお仕事は楽ですか?

石川県・Kさん

楽な仕事なんてありません

風俗のお仕事をしていると、お客様の何気ない一言に傷つくことってあるのよねえ。

偏見の何が怖いかって、それが偏った見方であると自分で気づくのが難しいことね。風俗のお仕事に偏見が多いのはわかっているつもりだし、私自身だってこの世の中のあらゆることに偏見がないかというと、そんなこともないから、そんな時は「ああ、悪いお客様に当たっちゃったな」ぐらいで済ませられればいいんだけど。

楽じゃないから高収入が発生していることを理解できていない男性が、たま〜にいるわね。どんなお仕事が楽なのかしら。楽に稼げるお仕事があるのなら、私に教えてほしいわよ!

なんて、毒づいてもはじまらないから、まじめにお話したいと思うんだけど。

あなたが、お客様の言葉に心をかき乱される理由はなにかしら。一生懸命やってるのに「楽な仕事をしている人」だと思われたことが悲しかったんじゃない?

仮にあなたも楽だと思っていたら、心に引っかかることはないと思うのね。楽ではないとわかっているから、そう見られることが悔しかったんじゃないかしら。

私もお客様に悲しいことを言われたとき、悔しくて泣いたことがあったわ。まだお仕事を始めたばかりのときだったかしら。

人気嬢の先輩が私に声をかけてくれたの。「酷い言い方をされても、自信を持てばつらくならない」って。

偏見の多いお仕事だから「自信を持つ」のは簡単なことではないかもしれないけど、それから私、ずっとどうすれば自信に繋がるんだろうと考えたのね。

悩んで、悩んで。とにかくお客様に喜んでもらおうと考えたの。喜んでもらえた回数が増えれば、きっと自信になるだろうって。

喜んでもらうにはどうしたらいいかって、お店のスタッフや一緒に働く先輩に聞いてみたわ。お客様への接し方で失敗したことも数えきれない。楽なんてしてない、苦労してるわ。

そうやって、試行錯誤を繰り返しているうちに、指名数が増えて私に会いたいと思ってくれるお客様ばかりになったのね。

自信を持つということは「私はこれだけ努力した」と言い切ることかもしれないわ。そして自分の努力を見ていてくれる味方を増やすこと。

そりゃたまには、イヤなことを言うお客様もいたわよ。でも、私のがんばりを認めてくれた常連のお客様がいるし、お店のスタッフも女の子もみんな励ましてくれたから、聞き流せるようになっていたの。

「楽な仕事じゃない」って理解してくれる人がいるのは、とても心強かったわ。

あなたを変えるのはあなた。あなたが変わると、環境や周囲も変わるのよ。「楽な仕事をしてる」と思われることにおびえていてはもったいない!だまされたと思ってできることから試してみてちょうだいね。

コメントはこちらからどうぞ!

著者紹介
マダム慶子のお悩み相談室:著者画像

マダム慶子
(マダムケイコ)

18歳から約20年にわたって風俗業界で働き、現在輸入雑貨店を経営。現役時代から業界で働く女のコの悩みに耳を傾け、引退後もメー ルなどで相談を受け付けている。3人の子どもを育て、昨年、末子が成人したのを機にhello30で相談室を引き受ける。

おすすめのサイト

  • 高収入アルバイトモモコちゃんねる
  • ▲10代からのカワイイ高収入求人サイト