前のページへ戻る

田中課長のSTD情報局

風俗業界で働く限り、無視できないのが性感染症(STD)。予防法や雑学、時には時事問題などさまざまな情報を、元風俗嬢ライターの田中課長が発信します。正しい知識を身につけて、安全にお仕事をしましょう!

クラミジアに感染したら、どのくらいでお仕事復帰できる?

お仕事でクラミジアに感染したようです。どのくらいでお仕事に復帰できますか?また、クラミジア以外のSTDの復帰できるまでの期間は?

投薬治療ですぐ治るけど、お仕事再開は完治を確認してから!

クラミジアは、用法を守って薬を服用すれば、簡単に治療できる病気です。

クラミジアでやっかいなのは、かかったこと自体に気が付かず、炎症が悪化し、さらに炎症が起こっているところから、他の病気が感染しやすくなることです。

クラミジアにかぎらず、病気に感染したら、治療を最後まで完了させて、再度感染しないように注意します。

具体的にどうすればいいのかというと…。

●どのくらい休めばいいの?
クラミジアの場合、抗生剤を1日〜1週間飲み、完治を確認したらお仕事を再開できます。
他の病気については、進行具合や薬の種類により、治療期間はさまざまですが、医師から完治の判断をされてから、お仕事に復帰しましょう。

●症状がなくなってもまだ治っていないことも
クラミジアや淋病は、女性には症状があまり出ない病気。治療を開始すれば症状がすぐにでなくなることがほとんどです。症状がないからといって、治療を中断してしまうと、病気が治らないまま、気がつかないうちに症状が進行することがあります。

●完治の確認は再検査で
お医者さんの指示のもと正しく服薬し、治療期間が終わったら、必ず再検査を受けましょう。この検査結果で陰性の判定が出たら治療完了です。

●いつから相手にうつさない?
クラミジアや淋病は、薬によっては、服薬を開始してから数日で相手にうつす可能性は低くなるといわれています。ただし、絶対に伝染しないわけではありません。お仕事、プライベートに限らず、再検査で完治を確認するまで、性行為は控えましょう。

●治療が終わってから、ひと月後に再々検査を受けましょう
感染しているお客様が、再度来店されるかもしれません。また、クラミジアに気がつく前に、お客様に感染させている可能性もあります。しばらくは、再感染の可能性が高い時期といえます。症状が出ていなくても、検査をひと月に一度程度の割合で受けることをおすすめします。

●パートナーがいる人は…
できれば、相手にも検査を受けてもらいましょう。自分が治療していても、相手が病気に感染していたら、再度自分に感染する可能性があります。お互いが病気にかかっていない状態が確認できるまで、パートナーとの性行為も控えましょう。

病気になると、やっぱりちょっと落ち込みますね。でも、病気にかかったことにちゃんと気がついて、治療を始められることが、一番自分のためになりますよ★

コメントはこちらからどうぞ!

著者紹介
田中課長

田中課長
(タナカカチョウ)

風俗嬢のためのSTD情報サイト・ガールズヘルスラボ(http://www.girls-health.jp/)主宰の元風俗嬢ライター。高収入求人マガジン「モモコ」でコラム連載中。Twitterはこちら

おすすめのサイト

  • 高収入アルバイトモモコちゃんねる
  • ▲10代からのカワイイ高収入求人サイト